eZ Systems、先進的なB2Bコマース機能で デジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP)を拡張

silver.solutionsのeコマースソフトウェア事業を買収
企業向けDXPの開発を加速し先進的なeコマース機能を提供

 

 

デジタルエクスペリエンスを提供するeZ Systemsは、本日、B2Bに特化したeコマースソリューションのプロバイダーであるsilver.solutionsより、eコマースソフトウェア事業を買収したことを発表しました。この買収により、eZ Systemsの製品は最新のデジタルエクスペリエンス全般を網羅することで強化され、新しいeコマース機能の開発を加速することが可能になります。

eZ Systemsの共同CEO兼CCOのBertrand Maugainは、次のように述べています。「当初よりsilver.solutionsは、eZ PlatformやSymfonyに加えてコマーステクノロジーの開発を行っており、当社としてはこの買収は自然な選択でした。当社は一部の競合他社とは異なり、つながりのないテクノロジーをポートフォリオに新たに追加するようなことはせず、eZ Platformが提供する堅固でコンパクトな基盤の上に、新たなテクノロジーを構築します。当社は、純粋なCMSプロバイダーから真のDXPベンダーへと進化しています。DXPでは、コンテンツやコマース、パーソナライゼーション、相互運用性、拡張性が重要な要素となっていて、変化しつつある市場の条件に素早く身軽に対応することが求められています。」

eZ Systemsの長年のパートナーであるsilver.solutionsは、当初、eZ Systemsの当時のテクノロジーに付随する事業としてコマーステクノロジーを開発していました。2017年以来、silver.solutionsは、eZ Platform v2を組み込んだ、eコマースソリューションの開発を行っており、2018年には、eZ Systemsと共同でeコマース機能をeZソリューションの一部として設計、eZ Commerceの名称で販売しています。今日では、2つのテクノロジーが一体となったこのシームレスで、完璧なシナジーのメリットを、多くのお客様が享受されています。

silver.solutionsのCEO、Ania Hentzは次のように述べています。「eZ Systemsは、主要製品をさらに発展させていくために必要なエンジニアリングのリソースや構想を有しており、silver.solutionsではこの買収を歓迎しています。これにより当社は、B2Bのeコマース用アドオンの開発に注力し、ソフトウェアをお客様の個々のリクエストに合わせてカスタマイズすることが可能になります。なお現在のeコマースソリューションであるsilver.eShopの提供は継続されるため、当社は2つのソリューションをお客様のご要望や戦略に応じて提供することができます。」

また、eZ SystemsのチーフプロダクトオフィサーであるRoland Benedettiは次のように述べています。「企業では、オンラインでの顧客との取り引きをスムーズで安全、簡単に行えるようにする必要性がますます高まっており、eコマースはDXPが提供しなくてはならない重要な要素となっています。eコマースソリューションをプラットフォームの中核として統合することで、当社のプラットフォームが提供する機能が拡張されます。特に、MS DynamicsやSAPなどのERPシステムやCRMシステムといった、ビジネスのバックエンドに、強力な統合機能を提供することが可能になりました。」

移行期間中は、silver.solutionsのチームがeZ Systemsをサポートします。またeZ Systemsでは、更なるeコマース機能の開発へ割くリソースを順次増やし、ソフトウェア開発への投資を加速させてまいります。silver.solutionsは、強力なパートナーであり、経験豊富なeコマースの専門家として、革新的なB2Bのeコマースソリューションの開発と、フルサービスプロバイダーとしてのビジネスを今後も発展させてまいります。

Insights and news